KIOSK端末・自動精算機 開発の流れ


1.ご提案

お客様の要求仕様や条件を検討し15年間の開発経験を活かした商品企画をご提案いたします。

2.お見積り

直営台湾工場で製造することで競争力ある価格提示が可能です。

3.発注

LOTにかかわらず1台からご発注いただけます。


4.生産

KIOSK端末月産600台以上の生産能力を有します。

5.納品

国内海外問わず仕様確定から最短1ヶ月で納品可能です。

6.サポート

保守部品の供給及び全国での保守サービスを提供いたします。


KIOSK端末・自動精算機 開発の流れ